可愛くデコって綺麗に盛れる!人気セルフジェルネイルキット

セルフジェルネイル

ジェルネイルをセルフでやってみませんか。
ネイルサロンで施術してもらうとかなり高額ですが
セルフで出来るようになればジェル代だけで良いのでかなり安く施術できます。

 

コツさえ掴めば、セルフでも綺麗に仕上げることができます。

 

ジェルを自分で買うだけで、数千円ほどお得ですので
どこか一か所の爪のジェルが浮いてきたり、髪の毛が引っかかってしまうようでしたら
その箇所だけでもセルフで補修しておくと良いと思います。

 

最初慣れるまではラメや簡単なフレンチネイルなどで練習し、
ちょっと見栄えが悪くても気にならない程度のデザインを選ぶと失敗してもダメージは少ないです。

 

セルフジェルネイルをするのに最適な商品をご紹介します。


Miracleデコ★ジェル


「Miracleデコ★ジェル」はテレビや各メディアで取り上げられていますので
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

発想次第でどのようなデザインでも実現可能。
87%の方が”ジェルが良い”とリピーターになっているようです。

 

 

そのジェルの特徴なのですが、
同梱セットのUVランプにより完全に硬化させるので
ジェルクリーナー&ワイプも必要なく拭き取りもなく楽チン、
ジュエリーなツヤ感を実現する安心の日本製、
爪にも優しい樹脂で作られており、容量もたっぷりですのでドンドン使えます。

 

一式のボリュームがすごく、セルフで始めるのにもってこいなセットです。
お得なオマケや、価格も嬉しい価格帯で設定されていますね♪

シャイニージェル


キラキラと輝くジェルが印象的な「シャイニージェル」。
シルバー・ゴールド・ライトピンク・ホワイト・ホログラムシルバー・ホログラムゴールドの6色の中から2つを選ぶことができます。

 

半永久的に使用することができる「スパイラルUVランプ」が付属します。
「シャイニージェル」は原料から製造に到るまでにおいて、
すべてが国内で生産、日本製であることにこだわったソフトジェルです。

 

ソフトジェルの問題点だった『ツヤや強度』をハードジェルに近いものに仕上げたので、その他多くのソフトジェルの中でも随一のツヤ感を実現しています。
その上でジェルも流れにくくなっており、初心者の方でも施術しやすいジェルセットとなっています。

クリストリオ ジェラッカー


楽天週刊ランキング1位を獲得した「クリストリオ ジェラッカー」。
主な特徴として、ジェルをのせる前に塗っておくだけで
ジェルが長持ちする下地剤がセットに同梱されています。

 

サロンで得られるような抜群のツヤと光沢、
何度も繰り返し使用できるクリアジェル、
ハケ式のボトルなのでマニキュア感覚でジェルが塗れますし
硬さのあるジェルにより、最長5mmほど爪の長さを出すこともできます。

 

硬化させるためのUVライトももちろん同梱。
その他セット内容は14のキットと、納得の充実ラインナップ。

 

ジェルネイルを奇麗に仕上げるためのマニュアルも付属してますので
初心者さんでも安心して施術できますね。

ジェルネイルの正しい使い方

最近は、自分でジェルネイルが出来るキットが発売されているので、セルフジェルネイルをしている方が増えています。一見難しそうに思えるジェルネイルですが、手順はとてもシンプルです。

 

まずは、ベースとなる透明なジェルを筆に取ります。この時、ジェルをたっぷりと筆につけて、筆全体に馴染ませると爪に塗りやすくなります。爪に塗るときは、甘皮に付かないように注意して、全体が均等の厚みになるように塗っていきます。ジェルが塗れたら、UVライトに入れて、メーカーの説明書通りの時間でライトを当てましょう。

次に、トップコートのジェルを塗ります。トップコートを塗るときも、でこぼこが出来ないように、丁寧に塗っていきましょう。初心者の方の場合、5本の爪を一気に仕上げるよりも、1本ずつ塗ってライトに当てるというやり方の方が綺麗に仕上がります。

 

トップコートを塗ると、爪に厚みが出るため、UVライトに当てると熱く感じることがあります。もし「熱い」と思ったら、ライトから少し手をずらすか、一度ライトから出して冷ましましょう。全部の硬化が終わったら、ジェルクリーナーで未硬化ジェルを拭き取って終了です。ちなみに、セルフジェルネイルで大事なのはソークオフです。ジェルネイルを正しく落とさないと、自爪を傷めてしまうこともあります。

 

ですから、ソークオフは、ジェルネイルをする時以上に慎重に、丁寧に行わなくてはいけません。そのためにも、ジェルネイルのつけ方だけではなく、ソークオフの正しい手順もしっかり学んでおきましょう。

 

知っておきたい美容情報→・いちご鼻 洗顔 おすすめこれで毛穴レスを目指そう!
            ・全身脱毛 料金の違いを脱毛サロン別に比較!一番安いサロンがわかる!

ジェルネイルの知っておきたい用語をまとめてみました

セルフジェルネイルは、ジェルネイルキットを購入すれば、初心者の方でも簡単に出来ます。それでも、やっぱり知っておきたいのがジェルネイルの用語です。もちろんプロではありませんから、細かいことまで知らなくてはいけないということではありません。それに、いくら初心者の方でも、ソークオフやジェルネイル、UVライトやLEDライト、ネイルファイルなど基本的な用語はわかるでしょう。ただ、スムーズに正しくジェルネイルをするなら、最低限知っておきたい用語もあります。

 

まずはプレパレーションというもので、これはジェルネイルをする前の下準備というものです。ネイルの長さや形、キューティクルを整えたり、ネイルの表面を整えたりするのがプレパレーションです。

 

そして、このネイルの表面を整えるのがファイリングといいます。ネイルファイルを知っていても、ファイリングはよく分からないという方も多いようです。ファイリングは、ネイルの形を整えるという意味と、ネイルの表面を少し傷つけてジェルをフィットしやすくするという2つの意味があります。

 

また、キューティクルの整え方は、ドライケアと言ってプッシャーで押し上げるケアと、お湯につけてから行うウォーターマニキュアというものがあります。セルフジェルネイルの場合は、プッシャーでキューティクルを整えるドライケアが一般的です。ジェルネイルキットの中には、プレパレーションが必要となるものもあるので、その内容もきちんと意味を理解しておかなくてはいけないこともあるんですね。


Copyright © 【セルフジェルネイル】人気ジェルネイルキットランキング♪♪· All Rights Reserved·